HOME > よくわかる!投球障害予防改善法-徹底解説ビデオ

野球肩野球肘を自分で治す方法がよくわかる

TeamKazオンライン野球塾公式LINEアカウント

野球肩野球肘を自分で治せる

カズコーチ完全監修

ビデオの長さ:2時間44分

このビデオはYouTubeやストリーミング動画ではなく、スマホやパソコンにダウンロードいただき、オフラインでじっくり何度でも再生していただけます。
(MP4形式の動画ファイル/iPhone、Android、Mac、Windowsで動作確認済み)

🎥マークがあるものは無料で本編をご視聴いただけます。

収録内容

1️⃣ プロローグ
(1分40秒)

2️⃣ 野球肩野球肘になりやすい状況とは?
(12分45秒)

3️⃣ 肘を痛めてしまう投げ方
(46分22秒)
・肘の内側を痛めやすい投げ方
・野球肘を発症させる内旋型トップポジション🎥
・トミージョン手術とは?
・変化球を投げるとなぜ肘を痛めやすいのか?🎥
・肘が痛くなりやすい間違ったフォロースルーの形
・内旋型トップポジションで腕をしならせようとすると確実に野球肘になる
・上腕三頭筋が原因の野球肘
・投球時に肘がロックされやすい変化球
・肘がロックされやすいボールの握り方
・肘がロックされやすい親指の使い方
・ネズミ(遊離軟骨)について
・カタパルト投法で投げると肩も肘も痛める
・肘頭を痛めやすい投げ方🎥
・肘を痛める間違った肘の先行のさせ方🎥
・野球肘ではないけど投球時に肘が痛くなるケース

4️⃣ 野球肩になりやすい投げ方(47分50秒)
・ローテーターカフを痛めてしまうのがいわゆる野球肩🎥
・肩を痛めやすいテイクバックの形
・肩を痛めやすいコッキングの形
・ほぼ確実に肩を痛めるパワーポジションからの投球🎥
・手投げとは?
・左投手特有の肩を痛める投げ方
・肩への負荷が大きくなる肘の高さ
・肩を痛める間違ったオーバースロー
・徐々に肘が下がってしまう理由
・野球肩になるボールリリースの形
・肩への負荷が高くなる遠心力投法
・0ポジションとは?
・野球肩になる間違ったスナップスロー
・背筋を痛めやすい投球フォーム

5️⃣ 野球肩野球肘になりにくい本当に正しい投げ方(38分30秒)
・スタミナを消耗せずに股関節も深く使えるようにな、野球肩野球肘の防ぎやすいワインドアップモーション🎥
・良いテイクバックへと動作を繋いでいくためのセパレーションフェイズ
・肩に負荷をかけない本当に正しいテイクバックの形
・野球肩を回避し腕をコンパクトに振りやすくなるコッキングのやり方
・肘を痛めずに球速と制球力をアップさせられる正しいトップポジションの作り方
・肘の内側に負荷をかけることなく球速もアップしやすくなるアクセラレーションフェイズの動作
・一番負荷が大きくなるボールリリースで肩を痛めにくくする正しい動き方
・肘に負荷をかけずにボールリリースのエネルギーを大きくできるフォロースルーの動き方
・球速を抑えてもバッターを差し込めるようになるエクステンションとは?
・一連の動作によるモーション解説
・股関節の正しい使い方
・股関節を正しい動作で使えていないと、下半身で作ったエネルギーが上半身に伝わらず、結果的に上半身だけに頼った投げ方をするしかなくなる。
・股関節を正しい動作で使えるようになると、小柄でも細身でも速いボールを投げられるようになり、さらには怪我なく投げ続けることもできる。
・股関節を正しく使った投げ方こそが、肩肘を痛めにくい本当に正しい投げ方
・野球肩になりやすく、制球力も低下させてしまう平地での投球練習のやり方
・お父さんがお子さんとキャッチボールをする際の注意点

6️⃣ 肩のコンディショニング法(13分30秒)
・野球肩のセルフチェック法
・4種類のインナリング

7️⃣ エピローグ(4分1秒)

ダイジェスト動画
野球肩野球肘の治し方

野球肩野球肘を自分で治そう!

野球肩野球肘の治し方 本商品『よくわかる!投球障害予防改善法-徹底解説ビデオ』は埼玉西武ライオンズ元1軍打撃コーチ(中村剛也選手、栗山巧選手、浅村栄斗選手らを育成)、MLB時代の松井稼頭央選手のパーソナルコーチとして活躍された熊澤とおるコーチに推薦いただきました! 熊澤コーチはライオンズが日本一になった2008年、チーム198本塁打を記録したNo Limit打線の立役者です。

熊澤とおるコーチから頂いたコメント
「投球障害でお悩みの方、投げ方に不安のある方、もっともっと上達したい方、必見です。特にテイクバックからトップポジションにかけての説明はどの他の教材よりも素晴らしい出来になっています。まず見て、そしてトライしてください。このビデオは必ず助けになってくれると思います」

熊澤とおるコーチの野球塾REAL

このビデオは整骨院・接骨院でも利用されています!

現在『投球障害予防改善法-徹底解説ビデオ』は、東京都・埼玉県の2つの整骨院・接骨院にて、 先生方の投球障害予防法の勉強用資料として利用されています。

このビデオを勉強用資料としてご利用になりたい治療院の先生がいらっしゃいましたら、 こちらのフォームより、お気軽にお声かけください。

個別ZOOMレッスン

親御さんにこそ見て欲しいこのビデオ

野球肩野球肘の治し方 お子さんに、肩肘を痛めずに球速や遠投力、制球力をアップさせられる 科学的に本当に正しい投げ方を教えてあげたいと思いませんか?

そしてお子さんにこの先も怪我することなく、 ずっと笑顔で野球を続けて欲しいと思いませんか?

また、すでに肩肘を痛めた経験があるのなら、 もう二度と肩肘の痛みで野球ができない辛さを経験させたくないと思いませんか?

これらすべてを、このビデオの内容が可能にします!

TeamKazオンライン野球塾公式LINEアカウント

良いフォームで投げているのに肩肘が痛む、ということはありえない!

野球肩野球肘の治し方

野球をしていて肩や肘が痛くなったら、みなさん病院に通って治療してもらうと思います。 しかし完治しても、投げ方を直さずに投げ始めると、肩肘はまた必ず痛くなります!

野球肩野球肘は、体に負荷のかかるフォームで投げているからなってしまうものなんです。

常識的な球数であれば、投げ方が良いのに肩肘が痛くなるということは科学的には絶対にありえません。

肩肘が痛くなって病院で治療してもらい完治した後は、 必ず肩肘を痛めない投げ方に直すための練習をしてください! そしてその動作改善法がよく分かるのが、このビデオなのです。

肘を痛めたことのない野球少年の60%が野球肘?!

野球肩野球肘の治し方

埼玉県のあるお医者さんのリサーチによると、肘を痛めたことのない野球少年の実に60%の子の肘に、 エコー検診をすると野球肘の兆候が見られたのだそうです。

野球肩野球肘というのは、痛みが出た時が発症した時ではありません。 すぐに痛みが出ることもあれば、何年も経ってから急に痛み出すこともあります。

発症した初期にすぐに痛みが出てくれれば、軽い痛みで済んで治療もすぐに終わります。

しかし発症してから何年も経ってから痛みが出る場合、その痛みは初期よりもずっと酷くなり、 治療にかかる期間も長期になっていきます。

「うちの子は肩肘を痛めたことがないから大丈夫」と考えるのではなく、 「痛める前に、本当に良いフォームを身につけさせてあげよう」と考えてあげてください。

肩肘を痛めない投げ方こそが最も球速と制球力がアップする!

野球肩野球肘の治し方

肩肘を痛めた経験がある方はもちろん、今まで一度も痛めたことがない方がこれからも痛めないように、 このビデオを使って、科学的に本当に正しい肩肘を痛めない投げ方を身につけてください!

そして肩肘を痛めにくい本当に正しい投げ方こそが、最も球速や制球力が安定する投げ方なんです❗️

それではこのビデオを最大限お役立ていただき、ポジション問わず肩肘を怪我することなく、 笑顔で野球を続けられる選手になっていってください😊 このビデオがそれを可能にします‼️

TeamKazオンライン野球塾公式LINEアカウント

商品の評価はこちらよりお送りください。

カートに入れる

価格

LINEの友だち追加で500円オフ

カートに入れる

500円オフクーポンはここをクリック

🛒 銀行振込・ゆうちょ振込・PayPay・LINE Payでの購入をご希望の場合は、こちらのショッピングカートにお進みください。

商品はお支払い確認後、12〜21時であれば当日中、21時以降は翌営業時間までにダウンロード用URLをEメールでお送りさせていただきます。 万が一2日経ってもダウンロード用URLが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等をご確認の上、お問い合わせください。

商品内容の不備に関しましてもお気軽にお問い合わせください。

TeamKazオンライン野球塾公式LINEアカウント
TeamKazオンデマンド野球塾

『よくわかる!投球障害予防改善法-徹底解説ビデオ』を監修しているカズコーチのオンデマンドレッスンもチェックしてみよう! 今なら453本のレッスンビデオが一週間無料で見放題!

カズコーチのプロフィール

カズコーチ:1978年東京生まれ
2010年1月以降、プロ野球選手の個人コーチ・自主トレサポート・動作分析、野球選手を治療するスポーツ外科医や理学療法士へのテクニカルアドバイザー などを務めるプロフェッショナルコーチ。子どもたちの野球肩野球肘を撲滅させるためのレッスンにも尽力。

カズコーチ

カズコーチ

カズコーチが紹介されたメディア

中学野球太郎

カズコーチの「2時間でみるみる制球力がアップするコーチング」は、人気野球雑誌『中学野球太郎』でも6ページに渡り特集していただきました!

その他の掲載情報

Timely!Webでピッチャーの動作改善法に関する連載、Baseball Timesで埼玉西武ライオンズの選手たちに関する連載、季刊スポーツ雑誌『論スポ』、テレビ東京『ありえへん∞世界』、週刊FLASH、Yahoo!ニュースなどで紹介していただきました。

論スポ

プロ野球選手について語る番組ではデニー友利コーチと共演させていただき、埼玉西武ライオンズの栗山巧選手のバッティング技術についてお話しさせていただきました。

カズコーチの野球肩野球肘関連の最新ブログ記事

カズコーチの科学的野球ブログ

お問い合わせ

メール LINE

Tweet
(C)2010-2022
TeamKazオンライン野球塾
利用規約・特定商法表示

​ ​